CRAZY FOR YOU

届け この思いよ~

地元の同窓会に参加するためにキャッシングサービスを利用しました

中学を卒業してから10年が経ったある日、地元で大々的な同窓会が開催されるという趣旨のハガキが送られてきました。当然のことながら、出席にマルを付けて返送したのですが・・、お金がない。当時の私は、かなりの金欠で、正直地元へ帰る交通費さえもままならない状況でした(片道で1万5千円ほどします)。そんな状態で同窓会に出席しても楽しめるはずがありませんよね。気になっていたあの子もきっと参加しているでしょうし、カッコ悪い所は見せれないのです。そこで、思い切ってキャッシングサービスを利用することに決めました。一応、あと数か月凌げば、ボーナスが入ってくる予定がありましたからね、一気に返済することが可能なのです。要は、同窓会の時にお金があるかどうかが一番重要なのであり、そのためにはキャッシングサービスは是が非でも利用しなければなりません。とまあ、そんな並々ならぬ思いのなか、キャッシングを利用したのですが・・。おかげさまで、同窓会を心から楽しむことが出来、気になるあの子とも急接近!もしもキャッシングを利用していなかったら、こんな展開にはなっていなかったでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です